池袋の最新美容ケア「ハイフ」とは

近年池袋には、本格的な美容治療が受けられる美容クリニックの数が増えてきたこともあり、仕事の帰りに気軽に池袋に立ち寄って美容治療を受けるという方も多くなりました。

池袋の美容クリニックでは様々な肌トラブルを解決する美容施術が受けられますが、その中でも最近注目されているのが小顔治療「ハイフ」のお手入れです。小顔治療というとエステサロンで行うようなフェイシャルマッサージから、メスを利用したリフトアップ手術といった大掛かりなものまで挙げられますが、ハイフは肌への負担が少ない反面、一度の施術で高いリフトアップ効果や小顔効果を得ることが出来る最新鋭の小顔治療として、池袋の美容クリニックでも導入されるようになっています。

ハイフは肌に当てた照射器から点状に65~70℃に設定された熱エネルギーを照射し、たるみの目立つ部位の皮下組織にあるSMAS層に対して、ピンポイントにアプローチします。たるみの原因は皮膚や脂肪層を支えるSMAS層のゆるみが関係しているので、熱エネルギーで筋層をギュッと縮める効果によって肌表面も自然とリフトアップした仕上がりになります。

手軽に小顔治療を受けることが出来るので、メスや注射を利用した治療に抵抗感を感じていた人におすすめの小顔治療として注目されています。治療を一度受けると即時的なリフトアップ以外に、真皮におけるコラーゲン生成によって肌の内側から弾力が出て効果が約半年維持出来ます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *